真子質店スタッフブログ

福岡の老舗質屋、真子質店のブログです。 自由度の高さを最優先しております。健全化を目指し、目下奮闘中。 今後ともよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

美容関係者各位様へ

危機的状況とは不意にやって来るもので・・・


先日美容室に行った時のこと

入店し席に案内されるも開口一番

『トイレ貸してください』

迂闊だった

客は私一人

スタッフは女性5名男性2名ほど

真っ白い無機質おしゃれ空間

美容室とは得てしてそんな所・・・


私がその日着用していたパンツはベージュ

迂闊だった


何気に用を足し ふと気づく・・・

そう 股間部にくっきりとそして力強く

まるでユーラシア大陸のごとく浮かび上がっている



尿シミ


・・・残尿

一体いつごろからだろうか

意のままに制御できなくなってしまったのは・・・

迂闊・・・

この上なく迂闊・・・

上はTシャツ一枚 隠しようがない

乾くまで待つ?

いや、かなり広範囲そして浸透性も高い

半乾きでもかなりの時間を要するのは必至

“大”の方と装ったとしてもあまりに不自然

下手に長時間トイレにこもり、不審に思われでもしたら

余計に注目度も上がってしまう


ドア越しに前髪パッツンのオシャレ女子が

私を案内しようと待ち構えている


ああどうすればいい?



ふと思う

もしこの洗面台の蛇口がバカになっていたら

少しひねったぐらいでアホにみたいな水圧で水が出てくれれば・・・

洗面台はびちょびちょ 当然私もびちょびちょ

“あ~あ すごいねここの蛇口・・・濡れちゃった☆(テヘぺロ)”

と問題なくトイレを出られるじゃないか



関係者各位様


貴方のお店のトイレの蛇口をバカにすれば

『美容室には行きたいけど尿シミがちょっと・・』と

今まで理髪店ばかり通っていた中高年男性層が貴方のお店の

ドアを叩くかもしれませんよ

老婆心ながら・・・



by中村


スポンサーサイト
[ 2012/08/31 19:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

mako0777

Author:mako0777
ご訪問ありがとうございます。

福岡市の西新・天神・住吉に3店舗ある老舗質屋です。

小売販売をメインでやっております。

どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリ
Pika_Mouse
powered by
3ET


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。